リフォーム実例のご紹介

リフォーム実例01 リフォーム実例02 リフォーム実例03 リフォーム実例04 リフォーム実例05 リフォーム実例06 リフォーム実例07 リフォーム実例08

サッシの取替

2016年01月18日

築40年のマンションのサッシはガタついてスライドしにくくとても寒いですが、

障子(戸)を撤去し、カバー構法で枠を少しだけ小さくして新しい障子(戸)を入れることができます。

ガラスはペアガラスで中の帯も無くせて見通しが良くなりました。

「今年の冬はとても暖か過ごせています」とお便りをいただきました。

sassh1

AFTER

sassh前
BEFORE

ヤマハ音楽教室天王町センターのフォトギャラリー

2015年10月27日

P1080959

今年1月からフロアごとに営業をしつつスケルトンリフォームの工事を開始し、外装や看板、テントの工事も終わり、

やっと落ち着いた機にオーナー様が撮影しインターネット上にアップして下さいました。

喜んで下さりうれしいことです。

横浜市保土ヶ谷区天王町のお近くにお住まいの方、音楽に興味のある方、ピアノを習いたい方、

歌声喫茶で歌ってみたい方はどうぞお立ちよりください。

建物編は
https://www.flickr.com/photos/127017894@N02/albums/72157660224176741
椅子等編は
https://www.flickr.com/photos/127017894@N02/albums/72157660154877966/with/22415128281/

よくある質問のQ&Aの内容を充実しました。

2015年10月25日

3本のカテゴリーに分けていますので参考にしてください。

空間構成のリフォームのQ&A

オリジナルシステムキッチンのQ&A

スライド(特注木製)書庫のQ&A

http://kukan-k.co.jp/faq/

三鷹市井の頭でオリジナルシステムキッチンの工事終了

2015年10月23日

北区西ヶ原でオリジナルシステムキッチンの工事終了

2015年10月22日

10月16日上大岡のマンションのリフォーム工事終了

2015年10月17日

サッシ用ガラス単板をスペーシア(複層ガラス)に変更、トイレ便器交換と手摺も設置し、エコポイント申請しました。

北側の壁はひどいカビになっており外壁に面している部分だけ壁を取り払い、断熱ボードを施工し直し、全室のクロス貼替えとカーペットの張替をし新しい気持ちでまた生活ができるようになりました。

 

スライド書庫のリメイクをしました。

2015年09月04日

新居に引っ越すに際して2列のスライド書庫を3列に作り替えました。

myty01リメイク前

リメイク前は間口が広く、プリンターの収納も備えた2列型のスライド書庫でした。

 

IMG_2575  IMG_2590リメイク後

間口が狭くなった分、奥行を広く出来たので3列にし背面に固定するキャビネットは1台を処分し1列目の奥行の浅いキャビネットを1台と部材を新規に製作しただけで1/3の金額で移設でき、本の収納量も変わらずに済みました。

IMG_2588 IMG_2583リメイク後

プリンター収納も反対側の壁に取付、新規に吊本棚を増設しました。

吊本棚の下にデスクとワゴンを置く予定です。

収納量と作業性は更に良くなりました。

 

オーダー家具のリメイク出来ます。

2015年08月25日

弊社でお作りした造り付け家具は引越先で使いたい場合はそのままのサイズで入らない場合、加工し直して持って行くことも可能です。

ynmt07リメイク前

書棚の引出に挟まれた棚だけのキャビネットは2列になっています。

IMG_4863リメイク後

新居は間口が狭くなった為に真ん中の棚板だけのキャビネットを1列で新規に製作しました。

デスクカウンターも現場でサイズをカットして使えました。

ynmt09リメイク前

IMG_4861リメイク後

長手方向を40cmほどカットし、配線孔キャップも現場で穴あけして増設しました。

これで新規に作るより大幅なコスト削減が出来ます。

 

 

 

 

 

日経新聞運営サイト掲載物件: 戸建のデザインリフォームです。

2015年08月15日

日経新聞運営サイトに掲載された物件です。

まだ見て頂いてない方必見! 戸建のデザインリフォームです。

1から4ページまでありますのでお見逃しなく。

http://sumai.nikkei.co.jp/style/renovate/035_1.html

living01nikkei

バックナンバーNO35で何度も見られます。

ホームページをリニューアルオープンしました。

2015年07月27日

昨年ホームページを一新してから1年が過ぎました。

美しさに拘って造ったのですが、「何を伝えたいのか解らない」とのご指摘もあり、また他の施工例に戻れないなど、色々不備・不足などあり、今回改善をしました。

20年前、上場大手企業もホームページを持っていない時代から、ホームページ(リフォーム・ガイドReform Guide として)を開設し、大きな反響を得ることが出来ました。

その当時からのホームページが御縁で出来たお客様が、現在の弊社にとって大事なお客様になっていただいております

その皆様達から「夫婦でお互いのいいところや足りないところをうまく補い合って、生活者の目線で安心・安全なリフォーム提案・施工・管理をしてくれた。」

と言っていただいていることは、弊社の最大の喜びであり強みかもしれません。

現在の弊社ホームページは、 Reform Guide Ⅴ になります。今は「リフォーム」と検索しますと4、000万件以上がヒットします。

この競争の激しい時代を勝ち抜いていくには、それ相当の技術やコストパフォーマンスも当然必要ですが、

弊社が最も大事にしている生活者としての提案や安心して20年、30年と過ごせる住まい造りを継続してゆきたいと考えています。

年々建築も傾向・流行が変わっていく中で、お客様のニーズに耳を傾けながら理想とする住空間を作る為に切磋琢磨しながら日々精進していきます。

2015-04-26 11.36.02

▲TOPに戻る