リフォーム実例のご紹介

リフォーム実例01 リフォーム実例02 リフォーム実例03 リフォーム実例04 リフォーム実例05 リフォーム実例06 リフォーム実例07 リフォーム実例08

2016年kukan-k News が出来上がりました。

2016年12月10日

IMG_1025

2016年度の実例の中からマンションリノベーション(九段の家)と

眼科・形成外科併用のクリニックの新設工事を掲載しました。

ご希望の方にはお送りさせていただきます。

数寄屋門の修理

2016年12月03日

写真 2016-11-15 14 10 03

緑の中に映える雰囲気のよい数寄屋門

写真 2016-11-15 14 00 18

経年劣化で戸車周りが朽ちてしまい、動かない

写真 2016-12-03 9 13 43

悪いところだけを切除し、ヒノキ材を付け、戸車を交換

写真 2016-12-03 10 55 28

全体の雰囲気を壊さないように銅板を巻き

写真 2016-12-03 11 25 37

どこを直したの?というくらい自然な仕上がりに!

銅板は紫外線で徐々に風化し、もっと燻したいい雰囲気になります。

10年後のラブレター

2016年11月26日

ラブレター

今日10年前に出した手紙が届きました♡

10年前河本の親友と私の3人で明治村(愛知県)に遊びに行きました。帝国ホテルを移築したものなど建築的にも興味深いものがあるからと友人が案内してくれたのです。

明治時代の郵便局を移築したところで、「10年後に手紙を配達します」というイベントがあり、お互いのパートナーにラブレターを届けることにしました。

今日その手紙が届いたのです。

お互い照れながら読みました。もしかしたら10年後は死んでるかもしれないと想いながら書いたもの。歯が浮くような言葉もあるかもしれません。

パートナーは詩情的、抒情的ではありませんが、身体を気遣う愛のあるラブレターでした。私のは秘密です。(笑)

現場では仕事の意見の違いで喧嘩もし、職人さんから「家でやって!」と笑いながら冗談を言われますが、普段はとても仲の良い夫婦です。

二人でチームを組んで仕事を始めて28年、よくぞここまで仲良くやってこられました!幸せな手紙で、もう少し続けられそうです!(笑)

最新マンションリノベをスライドショーにしました。

2016年11月25日

マンションの最新施工例をスライドショーでご覧いただけます。

(メインページの中間にあります。)

tkgl30002

中古のマンションを心地よい空間にリノベーション!

水回りのストレスを解消し、家族みんなが気持ちいい洗面・浴室!!

目と体で体感できる抜け感を創造するオーダーキッチン!

質感・機能ともにグレードアップされた玄関と廊下!

眼科・形成外科クリニックの実例をアップしました。

2016年11月21日

もちづきクリニック(眼科・形成外科・皮膚科)

スケルトンからの新設工事をご紹介します。

検査室600

ホームぺージの実例へ(下記をクリック)

http://kukan-k.co.jp/archives/custom_gry/%e7%9c%bc%e7%a7%91%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e6%96%b0%e8%a8%ad%e5%b7%a5%e4%ba%8b/#http://kukan-k.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/11/31c347f55972403c084f70a716f3b426-900×550.jpg

お客様から感激のお便り♡

2016年06月07日

N様からのお便り

nkz009

 

おはようございます。
マンションのプロジェクト、とっても素敵ですね。僕もまたやりたくなってくるほどですが、いまはNetflixでアメリカのリフォームの番組を毎日(!!)夕食の時見て楽しんでいます。
スライドショーを見せて頂くのをとても楽しみにしています。
バスルームの照明、タイルの目地メンテのお見積もりありがとうございます。ご提案いただいたもので進めて頂きたく思います。
15年経ってもこのような小さなメンテで済むようにしっかり作っていただけたことを、最近、特に「こういうところで差がつくんだな〜」と改めて実感しています。空間構成の「質」の高さは、完成時もそうですが、ずっと暮らしてみて、日々感じさせられるのがすばらしいですよね。Good DesignのGマークのステッカーのように「Kukan Kosei Quality」というステッカーを作ってあちこち貼りたいほどです。いつもいつも感謝しています。
よろしくお願い致します。Nより
横山:この後、お客様の声としてブログに掲載をさせて頂きたいとお願いしたところ、ますます昇天しそうな程嬉しいメッセージをいただきました。
ブログに掲載して頂くのは光栄です。どうぞお使い下さい。空間構成ファンとしてもっともっと多くの方達に、横山さんの、その時だけではなくずっとずっと続く『安心』できるお仕事を知って欲しいです。巷にあふれる業者との違いは、初めてリフォームする人にはわからないと思います。「安さ」を求めると、結局、あとでもっともっと高くつきますからね。横山さんと河本さんに出会えたことは、僕にとっては本当に神様からのプレゼントだと思っています。Nより
横山:今日は私、本当にこの仕事をしていてよかったなあ!!!と幸せを感じるすばらしい日でした!
これに甘えず、日々精進を重ねたいと思います。

マンションリフォーム(千代田区の家)

2016年05月15日

マンションの全改装が終わりました。

6軒目のお宅です。施主様とはもう気心も知れて他の家とはイメージを変える楽しみも味わいながら仕事をさせていただきました。

感謝、感謝です。

中古のマンションを買い、入居前にリフォームをしました。

施工前にイメージパースを作りました。

修正白バージョン300

いつものように独立したキッチンをオープンにし、LDKの空間を広げました。

tkgl30002 tkgl30001

未だソファやダイニングテーブル、テレビ台が入っていませんので生活感がなく、広角のカメラではないので

全体が見えていませんが・・・

パースに近づけたでしょうか?

下はBefore写真です。

before

岩間辰志様お別れの会

2016年01月19日

iwama

昨日雪で交通が混乱する中、帝国ホテル孔雀の間でサッポロホールディング(株)元代表取締役社長の岩間辰志様のお別れ会が盛大に行われました。

弊社は20年ほど前からご自宅のマンションリフォームを2カ所に渡ってやらせて頂きました。

工事中、ラフな格好でコンビニに自社の大ヒット商品の発泡酒を買ってきて「おいしいから飲んで」と手渡してくださったあの笑顔が忘れられません。

営業からたたき上げられた変革の人と言われた方ですが、気さくで「忠恕」を座右の銘に貫いた生き方は多くの人から信頼と人望がおありで私もファンの一人でした。

ご冥福をお祈りいたします。

オーダーキッチンの実例を更新しました。

2016年01月19日

リビング側の和室を洋室に!

2016年01月19日

間仕切りは変えずにリビング隣の和室を洋室に改装。

畳を取り払い、床の高さを大工さんにあげてもらい、タイルカーペットを敷き込みました。

押入のフスマ戸は木枠が気にならない柿渋のような色合いでジャパニーズモダンな部屋になりました。

さすがアートディレクターの書斎としてこだわりのインテリアにするお手伝いをさせていただきました。

BEFORE

ysdbefore

AFTER

和室を洋室に

▲TOPに戻る