リフォーム実例のご紹介

リフォーム実例01 リフォーム実例02 リフォーム実例03 リフォーム実例04 リフォーム実例05 リフォーム実例06 リフォーム実例07 リフォーム実例08

Best of Houzzに選ばれました!

2019年02月12日

今年もBest of Houzz 2019に選ばれました。

レビューを書いて頂きました皆様、応援して下さる顧客の皆様に感謝申し上げます。

 

戸塚でスケルトンリフォームが始まりました。

2019年01月12日

昨年12月中に解体工事だけを済ませ、

1月7日からリノベーション工事に入りました。

施主様と色々決めていく段階を楽しんでいますが

発注ぎりぎり迄変更をお受けするので、職人さんも私もとても大変です。

でもこれが私のやり方ですし、ひいてはお客様により満足頂く為ですので、

ご協力してくれる職人さんたちには日々感謝しています。

 

CIMG2135 CIMG2183

明けましておめでとうございます。

2019年01月08日

旧年中は大変お世話になりました。

今年も施主様に喜んでいただけるリフォーム、

リノベーションを目指して頑張りますのでご愛顧のほど、

よろしくお願いいたします。

皆様良きお正月をお迎えになられたことと存じます。

私は1日に姪家族が遊びに来てくれて楽しい元旦になりました。

2日からは7日からスケルトンリフォームが始まるので図面を書いています。

6日にはニューオータニで秋篠野先生主催の華やかな七草の会に

参させて頂きました。

桂由美先生も参加されており、

両先生は80歳を超えて益々精力的に世界を股にかけて仕事をされて、

良い刺激と心に響くお話をお聞きして身の引き締まる思いでした。

今年も一つ一つ丁寧に、施主様のご要望に極限まで

体力、知力を尽くして仕事をしていきますので

よろしくご指導、ご鞭撻をお願いいたします。

IMG_4721

秋篠野先生の生け花パフォーマンス

IMG_4727 (1)

桂由美先生コメント中

 

 

 

 

品川Vタワーマンション完成

2018年12月29日

全ての設備機器の交換、増設を終えて、インテリアを一新したリフォームが完成いたしました。

途中、イタリアのキッチンの入荷が遅れると判明し調整や対応に苦慮しましたが

お客様のご了解も得られ、何とか年末ぎりぎりで終了することが出来ました。

施主様は香港の方で、年明けに13日にお会いして最終引き渡しです。

喜んでいただけるのを楽しみにしています。

 

CIMG2167

品川Vタワーでマンションリフォームが始まりました。

2018年10月03日

高層マンションの全面リフォームです。

施主様は古いクライアント様のご紹介で香港の方です。

日本語も流暢に話されますが、明確なプランとコミュニケーションを図ることがリフォームの成功のカギとなるでしょう!

12月竣工予定です。

熱海のマンションリフォームが終了しました。

2018年09月30日

bedroom3

介護付きのマンションをリフォームさせていただきました。

昨年入居をしましたが、時々住みながらリフォームを検討するようになったそうです。

モダンな奥様でしたので、インテリアは濃い木目の建具に薄いグレーのモダン壁紙をチョイスし、

大型ガラスの引き戸を使い、明るさが損なわれないように、かつ既存のインテリアとの調和を考えながらご提案しました。

既存の家具のレイアウトなども変更し、部屋を視覚的にも広く有効に使えるようにセッティングしました。

ギャラリーへ移動します。(下記をクリックしてください)

http://kukan-k.co.jp/archives/custom_gry/%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%88%e7%86%b1%e6%b5%b7%e4%bb%8b%e8%ad%b7%e4%bb%98%e3%81%8d%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7/#http://kukan-k.co.jp/wp/wp-content/uploads/2018/11/bedroom5-960×550.jpg

HOUZZでレビューをいただきました。

2018年06月12日

いつも応援ありがとうございます。

kazue kyuragi様よりレビューいただきました。

https://www.houzz.jp/browseReviews/cyokok007

定年退職を機にリフォーム!

2018年06月12日

20年前からリフォームをさせて頂いて、今回はご主人の定年を機に大掛かりになる水回りのリフォームをさせて頂きました。

工事中はお母さまとご主人様には実家のある九州に久しぶりに帰って頂き、仕事がある奥様だけ住みながらの作業となりました。

毎日おそうじはするものの、工事中は埃や養生の上を歩いていただく等、気の休まらいことも多いので、ご主人様たちだけでも避難出来たのはやはり退職された良い機会となりました。

「工事が終わってさみしくなるわ」と言われるのが私にとってもっとも嬉しい賛辞を

頂いたと思っています。

キッチン、洗面台には拘りたいとたくさんのショールームを見学しました。

オリジナルで製作するものと、メーカーもので機能的なものを選び、ミックスさせたことが、コスト削減の鍵となりました。

キッチンのベースはトクラスのキッチンです。

食洗機はリンナイのフロントオープンのものですが、トクラスでは用意できない為、別途に手配しました。

吊戸棚は扉のみの交換をしました。特注製作です。

右側の食器棚は20年前に入れさせていただいたもので、大変気に入って使って頂いてます。

CIMG1676

レビューをいただきました。

2018年04月26日

 

蓼科別荘の件でうれしいレビューをいただきました!

https://www.houzz.jp/browseReviews/cyokok007?lt=hl

蓼科の別荘リノベーション

2018年04月24日

CIMG1469CIMG1496

2週間の別荘リノベーションが終わりました。

林静雄先生のお別れ会が先生の手掛けられた富士見の別荘で行われた際、担当の工務店さんが工事の見どころを説明をしてくださいました。

その説明がとても誠実で工事に関わった誇りのようなものを感じたので、今回蓼科ということもあって思い出し、連絡して見たら快諾して頂いたので

お願いしました。

手配して頂いた電気屋さん、石屋さん、内装屋さんのどなたも丁寧で人柄のよい方たちばかりでした。

工事中は共に作り上げてる感覚があり、楽しい現場となりました。

林先生が結んでくれたご縁に感謝です。

 

1 / 812345...最後 »

▲TOPに戻る